箱積

箱積とは、位相空間の族についての、積のような構成のひとつであるが、積としての振る舞いは持たない。

定義

位相空間の族 $\{X_i|i\in \Lambda\}$ について、$\Box_{i\in \Lambda} X_i$ とは、直積集合 $\prod_{i\in \Lambda}X_i$ に、次のように位相を入れたものである:開集合 $U_i\subset X_i$ によって $\prod_{i\in \Lambda} U_i\subset \prod_{i\in \Lambda} X_i$ と表すことができる集合全体の族を開基とする。

性質

  • 有限個の位相空間の箱積は積と一致する。
  • 有限位相空間でない完全正則空間の無限族 $\{X_i|i\in \Lambda\}$ について、$\Box_{i\in \Lambda} X_i$ は連結でない。

関連項目



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-18 (金) 23:36:17 (231d)